太陽光発電のご提案

標準システム構成

電気の流れ

○太陽電池アレイ

 太陽光を直接電力に変換する機器です。
 太陽電池モジュールを複数直並列接続して、必要となる電力が得られるように設置するものです。

太陽電池モジュール

○パワーコンディショナー

 太陽電池モジュールで発電した直流電力を、交流電力に変換する機器です。
 ここから一般的に使用できる電気が流れます。

パワーコンディショナー

※ベンダーフリーなので、お客様のご事情に合わせて、様々なメーカー・機種の中から、最適な機器・システムを選定いたします。


計測の流れ

○日射計

 太陽電池モジュールの近くに設置します。空から入射する全天日射量を測定する機器です。
 これにより太陽の光の量が測定できるようになります。

日射計

○気温計

 特殊な形状をしたケースの中にセンサーを取り付けて気温を測る機器です。
 通常はパワーコンディショナーの近くに設置いたします。
 これにより外の気温が測定できるようになります。

気温計

○計測システム

 一般的に使用されるパソコンに専用のソフトをインストールして計測を行います。
 計測結果は表示ディスプレイにわかりやすく表示することが可能です。

計測システム・表示ディスプレイ


お問い合わせ先

電話:0294-38-3805
住所:茨城県日立市東大沼町1-14-33
担当:北条
メール:tomoyuki_hojo@ith.ne.jp